teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


上海帰り(^^ゞ

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 5月30日(金)09時24分3秒
  先週、上海に行って昨日、戻って来ました。(^^ゞ
なんだか、上海といっても国内の旅行感覚になってしまって・・・^_^;
以前滞在していた松江区というところに今回も滞在していましたが、
前から気になっていたことを私のHPのBBSに書き込みましたので、
時間がある時にでもご覧になってください。
http://8409.teacup.com/wakasan/bbs?BD=10&CH=5

ところでゆりあんさんのところの姫の顔はなんとなく愛嬌があって
可愛いですね。
私にも女の子がいたら今頃は娘とデートできたはず、ご主人がうら
やましいです。

オルベリの夕日、すばらしいようですね。
今度はいつになるかわかりませんが、候補に上げようと思っています。
 
 

梅雨に・・・

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 5月28日(水)23時27分54秒
  鹿児島はとうとう梅雨入りしました。

>わかさん
 たいへんレスが遅くなってしまい、ごめんなさい!!

 この数日、鹿児島は気温が30度近く上がり、とうとう梅雨の時期に。
 子供がいるとやはり何かと晴れの日がとよいのですが!

 娘も明日で生後半年!はやいものです。
 上を向いて寝てばかりだった子がいまはお座りもするように。
 はやいものです。

 >オルベリの夕日
 きれいでしたよ。さえぎるものはもちろん何もないので、天気がよいと
 美しかったです。
 昼間にダイビングをして、しばらくコテージで休んで、そして夕方に
 オープンテラスのお店で(仲良くなったペアと)お酒を飲んだのですが
 そのときの夕日がとってもきれいだったのを思い出しました。
 

さくらそうを見てきた\(^o^)/

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 5月 2日(金)07時19分24秒
編集済
  おはようございます、ゆりあんさん、

ガソリン税も再び再可決されて以前よりも高い値段に戻ってしまいましたが、4月30日に
並んで満タンにしたので、昨日、群馬県の桐生市というところまでかみさんと二人でロング・
ドライブに出掛けました。
さくらそうが見頃、ということで見に行ってきました。
群生地も心ない人たちに持ち去られたりして、まばらな状態でした。
最近思うに、日本のオトナたちは一体、どうなってしまったんだろう、ということです。
すっかり心が病んでしまって善悪の判断も付かなくなってしまったんだろうか、と。
そんなオトナがちゃんと子供のしつけが出来るわけもないから、子供たちもまた病んで
いるようなそんな気がします。
すべてとは言わないが、やはり国の政治が影響している部分があるようにも思います。
結局はそういう政治家たちを選んだ国民が一番悪いんでしょうけどね。
子供たちにきれいな街、きれいな山、きれいな海、きれいな地球を残すために何をすべき
か、自分なりに考えています。

ところで、モルジブに行ってきたものの、夕日を見る事ができなかったので、夕日を見に
再びモルジブを目指すことを考えています。
タヒチという案もあるのですが・・・ゆりあんさんが訪れたオルベリの夕日はどうでした
でしょうか。
コメントいただければうれしいです。

ところで、2月に行ったバンドスで出会った韓国人スッチー、なっちゃんの制服姿での
写真のアップの許可が出ましたので私のHPの『今月のあなた』を時間がある時にでも覗いて
見て下さい。
昨日のメールにはフライト中に座席の金具に親指を挟んで指を切る怪我をしたみたいで
フライトから外れている・・・とか。
とっても人懐こい女性で、私の韓国と韓国人に対するイメージが変わってしまいました。
旅っていいね。(^^ゞ
 

今夜はひさしぶりゆっくり!

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 4月28日(月)22時49分13秒
  >まっきーさん
 先日こちらの夕刊の芸能欄に堺雅人さんの記事がありました。
 いかにも「善人」の顔をしているけれど、顔の表情が実はとても多彩で、
 いろんな役ができる貴重な存在の俳優だと(まとめましたが)書いてありました。
 そうかも。。。と思いました。

 ナナコ、だいぶ髪の毛生えてきました。おでこ部分の髪が急に生えてきたので、
 横の(耳付近の)長さと違うのが笑えますが!
 がんばってこのまま伸ばし続けさせますっ

 ぽんりおちゃんの笑顔がいいですよねー。(まっきーさんのブログも見てます!)
 髪の毛は少なくてもやっぱり女の子の表情ですよ!

>わかさん
 今年のGWは下の子がまだ小さいし、遠出はなしで過ごす予定です。
 ちょっとさみしい気もしますが、まあそれもよし!ですよね。
 結婚前(2000年に結婚したので今年で8年です・・はやい)の連休は
 しょっちゅう奄美や沖縄の海に潜りに行ってきたのが、、、なつかしーぃ・・
 今年の夏あたり、ダイビング1回ぐらいは復活させたいと思ってますが、、、
 奄美あたり行きたいなぁ。。と。

 >それを見ていた上の息子が手を貸してひっくり返るのを手伝っていた

 ああ、それ、それ。うちのナオタロ兄ちゃんもやってますやってます(^_^;)
 ナナコが斜めになっていると、わざわざひっくり返してくれてます。
 ナナコありがた迷惑でしょうね(^_^;)
 お兄ちゃんはだいぶ面倒見てくれるようになりましたが、8割はありがたく、
 残りの2割は半分いじめ?です、、、?!
 

早いもんですねぇ^_^;

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 4月26日(土)22時50分54秒
編集済
  こんばんわ、ゆりあんさん、

ゴールデン・ウイークに突入ですが、今日の午後7時のTVニュースをみていたら、
早くも成田は出国ラッシュのようです。
前年よりも2パーセントほど減少しているようですが、チベット問題もあるでしょうが、
やはり景気が良くないことが最大の理由ではないでしょうか。

ゆりあんさんのところの篤姫ちゃんは寝返りが出来たようですね。\(^o^)/
よく『這えば立て、立てば歩めの親心』とか言いますが、あまり急がせないようにね。
女の子は体型がむっちりしている分、男の子に比べると少しずつ時間がかかるようですので。

うちの下の息子が寝返りをする頃のことを思い出します。
片方の足を少し上げて、それを振り子の分銅のようにして寝返りをしようとするのですが、
うまくいかず、それを見ていた上の息子が手を貸してひっくり返るのを手伝っていた
ことを覚えています。
ゆりあんさんのところもきっと上の息子が妹の面倒をよく見るようになるのではないで
しょうか。
うちの子育ては社宅時代でしたが、雨降りでテニスにも行けなくて、当時、1歳ほどに
なった息子を抱いて社宅の通路をうろうろしていたら、階下の奥さんに出会い、『ちょっと見ない間に大きくなったわねぇ~、・・・父親なくても子は育つんだねぇ~』という強烈な皮肉を言われたことを今でも忘れない。(-_-)
ご主人には私の二の舞にならないようにお伝え下さい。(^o^)
 

祝・初寝返り

 投稿者:まっきー  投稿日:2008年 4月24日(木)07時33分18秒
  「篤姫」、その後あまり見ることができていませんが、これからの展開が
楽しみです。ゆりあんさんも「新選組!」見てたのね。
あの山南さんが良かったんですね~。「友の死」の回は、1人で見ていた
こともあり、45分間泣きっぱなし、終わった後もしばらく号泣しておりました。。。

で、ナナコちゃん、美人さんになりましたね!
ますますゆりあんさんに似てきてるような。。。

そして、4ヶ月(もうすぐ5ヶ月でしょうか)で、これだけ
髪の毛があったら大丈夫!きっと赤ちゃんのうちから
スカートやドレスが着られることでしょう。
いまだダメなうちの子が、5ヶ月直前の頃はこんな感じでした。。。
 

予定変更で今日、帰国しましたぁ(^^ゞ

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 4月21日(月)17時57分36秒
  ゆりあんさん、

さきほど(夕方4時半頃)、成田空港から私の車で自宅に戻ってきました。^_^;
本当は24日の帰国だったのですが、急用で今日、戻ってきてしまいました。
大学時代の恩師とも上海でお会いし、夜は私の中国人の友人たち(なぜか
若い女性が多い(^^ゞ)と一緒に歓談し、お酒は飲めない、とか言っていた
恩師も結構、紹興酒をおいしそうに飲んでました。
昨日はちょっと風がありましたが、楽しみにしていたテニスも先生と一緒に
出来、昨日の午後、先生は一足先に満面の笑みを浮かべて上海を去りました。
恩師は再度、今年の11月に上海に行って講義を行いますが、もしその時に
私がいないときは一緒に会食した小姐たちが先生のお手伝いをすることに
なっています。\(^o^)/

ところで、ゆりあんさんの子育てにも役に立つかも知れないので、私が
上海生活で気づいたことを書いておきます。
会社の食堂でも、また街中の食堂でも目に付くのですが、中国の若者たち
や子供たちのお箸の持ち方が10人十色でまちまちで、しかも、ほとんど
正しくないお箸の持ち方をしています。
日本でもたま~に正しくないお箸の持ち方をしている人はみかけますが、
中国では普通に見かけます。
私が思うに、親が幼児用のスプーンやフォークからお箸に持ち変えさせる
時期にきちんと教え込まなかったため、ではないでしょうか。
私の子供の時もそうでしたし、また、私の子供たちの時も、私もかみさん
もお箸を正しく持たせるために何度も直させた記憶があります。
特に私の下の息子はいわゆる『ぎっちょ(左利き)』だったため、スプー
ン、フォークの時から左手ではなく右手に持ち変えさせました。
この後遺症のためかどうか分かりませんが、下の息子はお箸や鉛筆は右利き
ですが、ハサミやテニスラケットは左利きです。^_^;
子供を成人する時まできちんと育てられるかどうか、はこのお箸の持ち方を
きちんと躾けられるかどうか、にかかっているような気さえします。
たかがお箸、されどお箸、ですね。^_^;
 

どうでしたか?

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 4月21日(月)15時05分2秒
  さかわん、上海はどうでしたか?!

こちらは久しぶりに昼間にレスです。
息子が幼稚園に行ってくれている間は少しだけゆっくりする時間もできました。
といっても今度は娘ナナコが起きている時間がどんどん長くなってますが(^_^;)!

また上海のお話でもきかせてくださいねー
 

わかさん@上海松江区

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 4月18日(金)12時03分34秒
  おはようござます、ゆりあんさん、

昨夜遅く上海に入りました。
今日はのんびりして過ごしますが、明日は大学時代の恩師(現東洋大学名誉教授)が
安徽省から上海の虹橋空港に来るので、空港まで迎えに出ます。
先生が10月に予定している大学城(ここからタクシーで15分くらい)というところ
にある大学で講演をする予定の大学を見学し、夜は関係者を集めて食事会の予定です。
日曜日は午前中、先生とこちらで知り合った連中とでテニスをする予定です。

また連絡します。
 

あつひめ

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 4月17日(木)00時02分21秒
  >わかさん
 明日からまた上海ですね。
 海外渡航がしょっちゅうあるわかさん、うらやましいです。
 せっかくなので楽しんできてくださいね。
 大学時代の恩師とよい思い出を!

>まっきーさん
 そうなんです、ナオタロももう幼稚園生。早いものですね。
 今日が登園3日目でしたが、毎日幼稚園バスに喜んで乗っていきます。ありがたい。

 まっきーさんとこのぽんりおちゃんも新しい保育園なんですよね、
 がんばって新しい環境に慣れていってるかしら?!

 まっきーさんも「篤姫」みてらっしゃるんですね!
 結構おもしろいいですよね。
 幾島と篤姫との関係、これから深まっていくところも見所ですよねー

 堺雅人、いい役してますよね~~ あれはあれでいいですよ!
 (新撰組のときとはだいぶ違いますよね)
 

すっかりおにいちゃん(^^)

 投稿者:まっきー  投稿日:2008年 4月15日(火)07時25分55秒
  ナオタロくん、制服姿が可愛くてすっかりおにいちゃんですね!
上目遣いのナナコちゃんも可愛いです(^^)

下で話題が出ていますが、私も「篤姫」みてますよ~。
フルタイム勤務だとなかなか時間がなくて、常に2~3回遅れですが、がんばって見てます。

原作好き、幕末好き、数年前の大河で惚れ込んだ堺雅人さんが出演(今回はあんな役ですが…)、
ということで見始めましたが、宮崎あおいさん、瑛太さんの若々しい演技も良いですね。
見ながらふと、ゆりあんさんもこんな景色見てるのかなぁ、と思ったりしてます。
20年(!)ほど前に訪れた鹿児島で見た、桜島の風景も思い出されます。

園児さんと赤ちゃんの子育て、行事等もあって何かと大変かと思いますが、
がんばってくださいね~
 

またまた、上海へ遊びに行きます(^^ゞ

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 4月13日(日)08時27分46秒
編集済
  おはようございます、ゆりあんさん、

昨日は久し振りにいいお天気でしたが、今日は再びどんよりとした天気で、
雨はまだ降ってませんが、降りそうな気配です。

ゆりあんさんも桜島をみながら育ったわけですね、そして家の窓を通して
毎日、桜島が見えるというのもすばらしいですね。
私のところ(3階のベランダ)からも晴れているとべ富士山がとっても
小さいですけど見えます。^_^;
鹿児島の遠泳を題材にした『チェスト』、ぜひ、見たいと思っています。

今週の17日から上海へ行ってきます。
私が大学時代にお世話になった恩師が大学を定年退職し、その後、毎年、
ボランティアで海外の大学で年に2回ほど講義をしています。
去年も武漢にある大学で講義し、帰りに私が住んでいた上海のアパート
に1泊して帰りました。
今回は安徽省にある大学で講義し、上海経由で日本に戻る予定ですが、
安徽省から空路で上海に入る先生を私がピックアップし、10月に講義を
予定している大学がある(松江区の)大学城まで案内し、私がスカイプ
で知り合った大学城へ通う女性(日本語専攻の大学院生)に案内をして
もらうことになっています。
私は大学時代には軟式テニスの選手でしたが、今やっている硬式テニス
はこの恩師から教えてもらいました。
あと、よく渓流釣りにも連れて行ってもらった。
その代わり、学会に発表する資料作りもよく手伝わされた。(^^ゞ
『人口論』という泥臭い分野の先生ですので、統計が多く、今のような
電卓ではなく、ハンドルがついていてジャラジャラ、ハンドルを回し、
チンとか鳴ったら、桁数を一つ戻して再びジャラジャラ回すような仕事
(計算)を随分とさせられた。
あと、タイプライターでの英文の資料作りも。^_^;
19日に安徽省から上海に入るので空港まで出迎え、夜は私の上海での
友人(中国人)らと一緒に食事会をし、翌日は午前中、テニスを一緒に
楽しむことになっている。
お昼ごはんは私がいつも行っていた日本食の居酒屋に案内し、先生はその
日の夕方の便で日本に戻りますが、私は数日、遊んでから戻る予定です。
(^^ゞ

息子さんの入園式も終わったようですが、下の娘と二人を育てるのは大変
でしょうが、ご主人も足繁く帰ってきてくれているようですので、心強い
ですね。
頑張ってね。
 

篤姫

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 4月12日(土)00時39分25秒
  >わかさん

わかさんも「篤姫」見てらっしゃるんですね!私も録画ですが毎回見ています。

今だからこそ私の主人も毎週のように飛行機で東京から帰省してきますが、
昔は考えられなかったことですよね。
「於一(おかつ)」が生涯ふるさとに戻ることはなかったという解説を聞いた
ところは私もじーんときました。

桜島、たしかに存在感あります。三十数年見続けている私も飽きません。
というより、毎日見ても元気が出るし落ち着くんです。
鹿児島の人間はほとんどみんなそうなんじゃないかなと思います。
桜島と対岸の鹿児島市側(私が住んでいる側)との距離は海の距離としては
3キロ程度みたいです。そこに千メートル超える火山がどーんと構えている
ので、存在感はありますよね。
「桜島遠泳」といって毎年、鹿児島市の小学生が対岸の桜島まで泳いで渡る
大会もあるんですよ。
その遠泳を題材にした「チェスト」という映画が今度上映されるみたいです。
http://chesuto.com/

ついでに、もうひとつ桜島。我が家の寝室から見える桜島の風景は・・・
http://ultra.leh.kagoshima-u.ac.jp/~yori/nikki/d050523.html
こちらで見られます。(約3年前、しかも早朝撮影なので少し暗いですが)

わかさんもいつかご夫婦で鹿児島にいらしてください。
ご案内いたします。
そういう地元の人間が案外地元の歴史に弱いものです(^^;)
(篤姫の存在を知らなかったぐらいですから)


今日は息子の入園式でした。
娘もすくすく成長中。なかなか日記更新できませんが!
早いですが、人見知りも始めました(^_^;)、これも成長ですね。
寝返りはまだですが、気がつけば体が反った状態で斜めになって喜んでいます。
わかさんが昔息子さんにやってみたこ、私もやってみようっと。
 

鹿児島・・・いいところですねぇ

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 4月 8日(火)14時47分49秒
  ゆりあんさん、

最近、NHKの大河ドラマ、『篤姫』を見る機会があり、たびたび出てくる
鹿児島県の映像に見入っています。
鹿児島本土からみた桜島があんなにも近くに見えることにまず、びっくり
しています。
あんなのが噴火したら、諸に影響を受けそうですが、しかし桜島を見ながら
暮らす鹿児島の人々をうらやましくも思います。
周りで暮らす人々にとっても勇気を与えてくれるような優しさと威厳を持って
いそうな気がします。
そして、『一(おかつ)』と呼ばれていた女性が篤姫として江戸に登り、終生、
鹿児島の地を踏むことがなかった・・・という解説を聞いて、涙が出そうに
なった。
今だったら、東京から鹿児島までひとっ飛び、あの桜島を見たくなったら、飛行機
でも新幹線でも、朝出発すればその日のうちに見れたろうに・・・。鹿児島・・・
一つの時代を切り開いて行った人たちを育んだすばらしい土地ですね。
いつかチャンスを作って訪れたいと思います。

ところで、ななこちゃんは順調そうですね。
私も写真を見ながら、自分たちの子供が今のななこちゃんくらいの時
に何をしていたか、あれこれ思い出しています。
一つ思い当たるのは、まだ自分で寝返りが出来ない頃だったから、
3~4ヶ月頃の時だったと思うけど、上を向いて手足をバタバタさせて
いる子供を見て、何気なく横から子供の背中の部分に私の手の平を差し
入れ、子供の背中を手の平で軽く持ちあげるようにしたら、子供が
とっても気持ち良さそうに両手を頭の上に上げ、いわゆる『伸び』を
したことを思い出しました。
子供の背骨が少し弓なりになって、それが気持ち良かったみたいです。
一度、試してみたらいかがでしょうか。
 

上海なるほど

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 4月 6日(日)23時49分8秒
  >わかさん

 私が双子だったのではなく、下の妹2人が双子なんですよ。
 その一人がまだ独身です。わかさんの息子さんたちより年上です。

 息子さんたち、まだまだ結婚する気はないのでは?
 そのうちかわいい彼女を連れて、わかさんたち両親の前で紹介して
 くれる日がくるでしょう(^^) お楽しみに!!
 (ちなみに私の主人は36歳で私と結婚してます、遅婚でしょ)

 マジックをうまくできる人ってあこがれます。
 息子さん、いいですね。それって仕事でも何か役に立つことありそうですよね。
 

上海で遊んで来ました~(^^ゞ

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 3月31日(月)21時32分4秒
  こんばんわ、ゆりあんさん、

お雛様も無事に片付けて、ほっとしているところでしょうか。
出すときよりもしまう方が大変なように思います。
ゆりあんさんは双子だったんでしょうか。
ご両親は私よりもちょっと年上のような気がしているのですが、
うちの二人の息子たちの年齢とどのくらいどうなのか、全く
分かりません。
ちなみに私の二人の息子たちも決まった相手がいません。
上の息子はS51年5月生まれ、下はS53年1月生まれ・・・
年後になってしまってます。(^^ゞ
下の息子は上海に留学していたこともあって、私が上海に
滞在中によく晩御飯を食べに行っていた日本食居酒屋で
働いていた女性(中国人)に息子を紹介するため、1月に
息子とかみさんを連れて上海に行ってきたのですが、本人
がどうもいまいちでなんとなく不発に終わりそうです。
女性のほうは多分、中学しか出ていないだろうと思うし、
昔の日本人だったら、『飯盛り女』とか呼んで卑下するで
しょうが、親からきちんとしたしつけを受けていて社会に
通用する常識を身に付けているので、何の問題もないと
思っているんですけど・・・こればかりは親にもどうにも
ならないですね。
上の息子は多分、ゆりあんさんのご主人と同じような、
いわゆるSEです。
知り合いと一緒にウエブサイト制作会社を作り、仕事を
しています。
ウエブサイト制作会社がウエブサイトを持っていないと
いうのはちょっとおかしいのでは? と言ってやってる
んだけど、そのうち、とか言ってまだ作ってないようです。
興味があるようでしたら、ご紹介します。^_^;
付き合ってみて気に入らないようでしたら、返品OKです。(^o^)

今回の上海は仕事ではありません。
4月に私の大学時代の恩師(既に定年退職している)が安徽省に
ある大学で約10日間、英語による講義を行い、上海に立ち寄っ
て日本に戻るということで、上海で私が出迎える準備を進めてい
るため、です。
その先生には渓流釣りに連れて行って貰い、本格的な渓流釣りを
覚えました。
さらに大学時代は軟式テニスの選手だった私に硬式テニスを教え
てくれた先生でもあり、上海で一緒にテニスをする計画をしてい
ます。
ちなみに上の息子は高校はラグビー、大学はマジック(手品)を
やっていた。
ラグビーの試合をかみさんと一緒に見に行ったことがあるが、
生傷の絶えない理由が分かりました。
たまに家に帰ってきた時に、かみさんが手品をやってみて・・・
とかリクエストすると100円硬貨を使った手品をやってみせる
んだけど、かみさんがしかけを見破ろうと、しつこく、『もう一回!』
と『もっとゆっくり!』を繰り返すけど、結局は見破れず。^_^;
かみさんに早く孫を抱かせてやりたいと思うけど、今の息子たちの
様子では、まだまだ先のことかも知れない。
私が孫を作るわけにもいかないしね~・・・ちょっと切ないよ。
^_^;
 

仕事?旅行?

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 3月27日(木)00時20分3秒
  わかさん

コンバンワ。
上海は何の用事だったのでしょうか。
日本食はどうですか?日本と味はほとんど変わりませんか?
上海、鹿児島からも定期便が飛んでいるし行ってみたいところです。

今晩は子供たちが寝てから、夫婦2人して雛飾りをしまう作業をしました。
今終わったところ。3段飾りですが、結構時間かかりました。
ナナコがお嫁に行きそびれないように?!がんばりました(笑)

ちなみに、私の妹の1人(双子の一方)はまだ独身です。
毎年早めに収納していた母ですが、それでも現実は・・です(^_^;)
 

上海の裏町にて(^_^;)

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 3月26日(水)14時19分47秒
編集済
  こんにちわ、ゆりあんさん、

ちょっとホテルの前に出て通りの写真を撮ってきました。
時間は、本日の午後1時頃(日本時間午後2時頃)です。
写真に見える通りのずっと先(2キロほど)に私が上海
滞在中にしょっちゅう夕食を食べに来ていた日本食の
居酒屋があります。
この界隈の日本食居酒屋のほとんどは飲み・食べ放題と
いうのがあって、100元ほどです。
最近、値上げされて118元くらいになりましたが、常連
客に対しては価格据え置きとなっているようです。
刺身盛り合わせ、イカの姿焼き、おくら納豆、寿司盛り合
わせ、もずく酢、冷奴、天ぷら、焼き魚(ほっけ、さんま
など)、とにかく日本の居酒屋にあるメニューは、ほとんど
あります。
もちろん女性の店員は全員、日本語が出来ますので、注文
も日本語です。(^_^;)

天気は晴れ、暖かいです。
今日は午後2時頃、外出の予定です。(^^ゞ
 

わかさん@上海

 投稿者:わかさん  投稿日:2008年 3月26日(水)11時51分1秒
  おはようございます、ゆりあんさん、

上海のホテルでのんびりと過ごしています。
中島みゆきの歌で『永遠の嘘をついてくれ』というのがありますが、
その歌詞の中に、『・・・上海の裏町で病んでいる・・・』という
くだりがありますが、病んでいるわけではないですが、窓のない安
ホテルで昼間はひっそりと穴蔵の中のような部屋で過ごし、夜にな
ると出掛ける日が先週の金曜日の夜から続いている。
それも今日まで、です。
明日の朝の飛行機で上海浦東空港から日本に帰ります。
 

さくらそろそろ

 投稿者:ゆりあん  投稿日:2008年 3月25日(火)23時33分37秒
  わかさん、またもやレス遅れかなり~です。

でも元気です!ただ、ネットする暇がさらに減っている~

初節句祝い、楽しかったですよ。
私の家庭は小さいときから結構親戚とかよんでにぎやかにやっていたので、
自分たちの代もちゃんとしてあげたいと思ってます。
桜咲く季節になってきましたね。
ナナコもあと数日で生後4ヶ月になるので、だいぶきょろきょろあたりを
見回したり、反応がおもしろくなってきました。


>南の島へ行ってテニスをする

 そうでしたね、そこのポイントだけははずせないんでしたね。
 テニスってかなりの運動量じゃないですか。だから暑いところで
 テニスすると痩せそうですよね?!
 私はその前にきっとばてて倒れてしまうでしょう。
 またモルジブのリゾート探しが楽しみになりますね。
 

レンタル掲示板
/8