投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月23日(火)21時23分33秒
返信・引用
  平成29年5月23日(火) 晴 気温25℃+
 神木会の3人に81歳のメンバー(1昨年エイジシュートを達成・年間150ラウンド以上)が加わった。
今日は来場者が多いので、キャディーは一人(4バッグ)かと思った、なんと2人のキャディーの他4月入社の見習が2人付いた。キャディーが多すぎるのは、プレーし難いものだ。
今日はドライバーとパットが悪かった。 ショートアイアン・寄せは良かったが、パットは3パットはなかったものの、2m程度ののパットが入らなかった。(4~5回) 13番グリーン周りでは、62°のウェッジで3回ミス(トップ・ダフリ)でダブルスコア(8打)となった。 今日は、パーが4つあったが、トリプルとダブルスコア(+4)があり、45+49=94
画像は7番(430Yd PAR4) 3人の同伴者と4人のキャディー
 

Re: 皆川城カントリークラブ

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月18日(木)19時52分49秒
返信・引用 編集済
  > No.1537[元記事へ]

サブロウ   さん ご投稿ありがとうございます。

フェアウェイが、良くなってきてますね。
サブロウさんのスコアも、年初の公約とは異なり、苦戦していますね。 私は100打以上より80台を多くすると高言していたのですが、散々です。
御参加のコンペの賞品は、豪勢ですね。 サブロウさんが退職記念コンペに提供された幻の日本酒と言われた「越乃寒梅」を参加者全員(48名)に・・・驚きました。
サブロウさんのブログは、下記です。
  http://ameblo.jp/gorf36
 

皆川城カントリークラブ

 投稿者:サブロウ  投稿日:2017年 5月17日(水)22時25分28秒
返信・引用
  29.5.17(水)曇り

18番ホールをクラブハウスから望む

元職場のコンペに参加しました。
前回(2月)につづき3桁叩きました。

http://ameblo.jp/gorf36http://

 

袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月16日(火)21時12分29秒
返信・引用 編集済
  平成29年5月16日(火) くもり 気温20℃+
 神木会の4人でのラウンド。
今日のドライバーショットは、フェアウェイに5回行ったが、全般的に酷かった。 16番(ロング)では第1打を3Wで打った。 最終18番でやっと原因が分かり、ナイスショット。(気付くのが遅い!) グリーンは、前日の雨で重くなっていて、8m以上のロングパットはショートすることが多かった。
パーが7つあったが、気分が良くなる状態ではなかった。 特に後半は出だしから4連続ダボ、終わりに4連続パーだったが・・ 結果は、44+45=89
画像上は、16番ホール、2打地点。 4人全員ナイスショット。 芋酎さんがバーディー、バンカスキーさんと自分がパー。エイト馬さんがボギーだった。
画像中は、18番ホール、右グリーンでの散水。 今日は左グリーンを使用。
画像下は、2つのポケットナヴィ。 左P-02Y 右P-02W 左(黄色・芋酎さんの物)は反応が早く高機能
「距離計は、チャチな物なので計測値は信頼できない」との意見があったので、芋酎さんに別のポケットナヴィを持参して貰い、2つの計測値の違いを検証した。 結果は、0-2ヤードの誤差の範囲内にあり、精度は高いことが確認された。 メーカーのホームページでは誤差は3Yd程度としている。 ゴルフ場毎に参照するグリーンの座標値の誤差も3yd程度としているが、この値が大きく(5yd)以上ずれている個所がある。 最近はGPSの精度が劇的に高くなっているようだから、ゴルフ場の現地の座標値を再計測して貰いたいものだ。
 

東千葉カントリークラブ

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月12日(金)20時21分54秒
返信・引用 編集済
  平成29年5月12日(金) 晴
メンバー4人でのラウンドだった。
今日は、ドライバーのナイスショットが5回あり、フェアウェイウッドも良かったが、パットは3パット3回1パット2回で悪かった。 スコアは44+50=94 すこしずつ良くなってきているが、いつもの素振り無しの不用心な早打ちで、どこかで大叩きをする。
画像上は、2番(309Yd PAR 4)。 第1打はナイスショットだったが、バンカー越えの残り100Ydを9Iのハーフショットをミスして、グリーンの端に乗せたが、3パットのボギー。
画像下は、7番ショート(195Yd) 3Wで会心のショットでピン奥(10m)に乗せたが、3パットのボギー。
 

Re: 甘楽カントリー倶楽部

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月11日(木)11時24分39秒
返信・引用
  > No.1533[元記事へ]

サブロウ  さん ご投稿ありがとうございます。
甘楽コースは、数回プレーしたことがあり、懐かしい気持ちがありますが、画像を見ても思い出せません。
甘楽は群馬県有数のコースと言われていて、PGMやアコーディア系列のコースは、メインテナンスが良いと思っていたのですが、フェアウェイの状態が悪いですね。 前出の新袖も悪かったのですが、降水量不足でしょうか? 2週間後には緑のフェアウェイになっているとは思いますが。
 

甘楽カントリー倶楽部

 投稿者:サブロウ  投稿日:2017年 5月10日(水)20時44分31秒
返信・引用
  平成29年5月10日 (水)曇り

7番 Par4 367Y

FWが痛んでいるが残り160Yを
7Wで打ち、右樹木に当たり跳ねかえり池

池の渕から4打目で乗せ2mを2パット

今日、2m4回1パットを外す
すべて5Cm以内のショート

ただ、3パットはゼロだった

http://ameblo.jp/gorf36http://

 

袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コース

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月 9日(火)19時51分41秒
返信・引用
  平成29年5月9日(火) くもり
 神木会の4人でのラウンド インスタート ベアグランドある等フェアウェイの芝の状態が悪かった。
今日はドライバーショットが劇的に良くなる予定だった(笑)が、OBもあり、最終ホールでやっとナイスショットが出た。 今日良かったのはパットで、1パットが6回(3パット2回)。
 出だし3連続パーでパーが6つあったが、結局、44+47=92 詰めが甘い。
画像上は、11番ホール、つつじの赤が鮮やかだった。
画像下は、最終の9番ホール。 本日唯一のドライバーのナイスショットだったが残り160Ydの第2打9Wを引っ掛けて左の林の道路へ。ピン4mに乗せたが、2パットのボギー。
 

袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 5月 2日(火)22時47分8秒
返信・引用
  平成29年5月2日(火) はれ 気温20℃以上
 神木会の4人でのラウンド。
今日はショットが劇的に良くなる予定だった(笑)が、ドライバーショットは全滅でナイスショットはなく、良かったのはショートアイアン。 大きくゆっくり振ることで飛距離と方向性が良くなった。(次ラウンドでも良いか少し不安)
2番ホールでは第1打を右の林に打ち込み、脱出に3打を要し、残り140Ydのラフからのバンカー越えの第5打はオンしたかに見えたが奥のバンカーに転がり落ち、後は語るも涙のダブルスコアの10打となった。
 結果は、53+49=102 と前回と大差なかった。
画像上は、1番ホール、申し分ない天気だった。
画像中は、4番ホール、第1打は引っかけたが、その後は良く、3オン2パットのボギー。
画像下は、8番ホールのグリーン手前の藤の花
 

袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース

 投稿者:アンモナイト  投稿日:2017年 4月26日(水)11時08分25秒
返信・引用 編集済
  平成29年4月25日(火) はれ 気温20℃前後
 神木会の4人でのラウンド。
 今日もショットは悪く、特にショートアイアンが酷く、100Yd以内から引っかけて大きくグリーンオーバーすることもあり散々。  後半はパー4のホールでダブルスコア(8)のホールが4回あった。 グリーン周りからのチップインが2回あったためパーは4回あったが、49+56=105
今日は、距離計についての調査で、グリーン上を歩き周った。 自分が使っている距離計(Shot Navi POCKET neo)の精度に疑問があったので理学的な好奇心から調査した。同伴の3人はいずれも文科系なので興味はなく、そんな調査ををするより自分のゴルフ腕をなんとかした方が良いと言わんばかりの反応だった。(笑) 3人の意見は、安い機械だから精度が悪くて当然という意見だったが、私は、機械は1-2Ydの精度はあり、参照しているグリーン中心の座標値(メーカー設定)に問題があると考えている。 このため、ショットナビの示すグリーンセンターの位置が何処なのかを調べた。 その結果、グリーンの端に設定されているものもあり、その変位の方向性(東西南北)に偏りは認められなかった。 座標値の設定は、現地調査によって個々に与えられたようだ。
画像上は、9番ホールグリーン脇の満開の八重桜。
画像中は、14番(447Yd PAR4)の第2打地点。 第1打はナイスショットだった。 残り230Ydの第2打は3Wで残り50Ydまで運んだが、58度のウェッジでトップして、林に深く打ち込み、林からの脱出に2打を要し、さらに3パットでダブルスコア(8)。
画像下は、ショットナビの調査用具
 プロ競技に使用されているSIMON MEMO とホール毎のイラスト これに赤インクでショットナビで確認した設定位置を記入した。1番では、5ヤード手前、13番ではグリーン左奥に設定されていた。 
 

/137